プロヴァンス風サバの香草パン粉焼き



プロヴァンスのハーブを効かせた魚料理。

サバを使うのでとっても簡単。


パン粉、粉チーズ、ハーブの組み合わせをわたしは魔法のパン粉とよんでいます。

鶏、豚、魚、きのこ、トマトなどお好きな具材をグラタン皿に並べて魔法のパン粉をかけ、オリーブオイルをかけてオーブンで焼くだけで美味しい一皿が出来上がります。



<材料> 分量:2人分 調理時間:15分

塩サバフィレ 1枚(180g)

トマト 1/2個

ズッキーニ 1/2本

A パン粉 大さじ3

A 粉チーズ 大さじ1

A パセリ(みじん切り) 大さじ2

A にんにく(すりおろし) 小さじ1/2

A エルブドプロヴァンス 小さじ1/2

A 黒胡椒 少々

オリーブオイル 大さじ2

レモン(くし型切り) 4切れ

. .

作り方

【1】 小さいボウルにAを合わせておく。オーブンを200℃に予熱をいれておく。

【2】 トマトは8㎜の半月切り(約8枚)。ズッキーニは3㎜幅に切る。トマトとズッキーニにごく軽く塩こしょうをふる。

【3】 塩サバは水気とヒレをのぞき、8~10等分の斜め切りにする。(包丁を斜めにして、なるべく薄く切る。)

【4】 グラタン皿に塩サバ、トマト、ズッキーニ、の順に美しく並べる。

【5】 Aをかけ、オリーブオイルをまわしかけ200℃に予熱を入れたオーブンで15~20分焼く。レモンを添える。

.

★調理のコツ・ポイント★

* エルブドプロヴァンス⇒タイム、セイジ、ローズマリー、フェンネルなどを混合したドライハーブ。プロヴァンス地方(南仏)のハーブという意味で、魚貝類のフランス料理に使用する。なければイタリアンハーブミックスやフレッシュハーブを使うといい。塩の入っていないものを使うこと。

* サバの代わりに、サーモンや白身魚、秋刀魚、鰯、エビ、ホタテ、牡蠣、鶏肉、豚肉、トマト、ズッキーニ、きのこを使っても美味しい。塩こしょうを適宜してから同様に作って下さい。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000