オレオのバナナプディング



アメリカ南部で愛されているバナナプディング。

定番のクッキーの代わりにオレオを使ってアレンジ。ひんやり冷やしていただくのが美味しい。


<材料> 分量:4個分 調理時間:20分

オレオ 4枚

バナナ 1/2本

A 卵黄 1個分

A 砂糖 大さじ2

薄力粉 大さじ1

牛乳 220cc

バニラオイル 数滴

. .

作り方

【1】 厚手の鍋に牛乳を温めておく。バニラオイルをふる。

【2】 ボウルにAを入れ、泡だて器で白っぽくなるまで混ぜる。薄力粉を加え手早く混ぜる。

【3】 温めた牛乳を少しずつ加え泡だて器で溶きのばすようにして混ぜる。

【4】 こしながら、鍋に戻しれ、中火にかけ、泡立て器で絶えず素早くだまが出来ないように混ぜる。

【5】 とろみがついたら、ゴムベラに持ちかえて、弱火で1分ほど火にかける。

【6】 ボウルにうつして、ボウルの底を氷水で冷却する。

【7】 オレオはナイロン袋でつぶす。バナナは5㎜に切る。

【8】 底にオレオをひき、バナナを入れ、カスタードクリームを入れる。冷蔵庫で2時間以上冷やす。

.

★調理のコツ・ポイント★

* 本場アメリカ南部では、ニラウエファーというクッキーを使います。代用でマリーや全粒粉ビスケットを使っても美味しいです。大きなガラスの器に作って取り分けても。



お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000