青椒牛肉絲


ピーマンの美味しい夏に何度も作りたい中華の人気メニュー。

調味料を合わせるのは少し手間がかかりますが、あとはフライパンひとつで簡単に作れます。
レッスンではミスジという部位を使いましたが、もも肉のような少し固めの部位でも柔らかくなります。



<材料> 分量:2人分 調理時間:15分

牛肉(もも) 100g

ゆで竹の子 40g

ピーマン 3個

パプリカ(赤) 1/6個

しょうが 1片

油 適量


下準備

★合わせ調味料→砂糖小さじ1/2、中華スープの素小さじ1/4、酒大さじ1、醤油大さじ1/2、オイスターソース大さじ1/2、水大さじ3、片栗粉小さじ1を合わせておく。

★肉下味→ボウルに塩コショウ少々、酒・醤油各小さじ1、片栗粉大さじ2、溶き卵大さじ1を合わせておく。


作り方

【1】 しょうがは千切り。竹の子、ピーマン、パプリカはなるべく長さと太さをそろえて細切り。

【2】 牛もも肉は細切りにして★牛肉下味のボウルに入れ、よくもみ、油を熱したフライパンで炒めていったん取り出す。

【3】 油を足し、しょうがを炒め、香りが出たら、竹の子、パプリカ、ピーマンの順番で炒める。★合わせ調味料を混ぜて入れ、とろみをつける。

【4】 牛肉を戻しいれ、よく混ぜ合わせる。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000