トマトと玉子の炒め物


中国の家庭料理の定番中の定番。

夏に中国に行くと毎食出てきた思い出があります。
簡単そうで、なかなか現地の味に近づけない奥の深い一皿。

きくらげはなかったら入れなくてもいいですよ~。


<材料> 分量:2人分 調理時間:5分

トマト 1個

卵 2個

きくらげ 5g

A 紹興酒または酒 大さじ1/2

A オイスターソース 大さじ1/2

塩こしょう 少々

 

作り方

【1】きくらげは水(またはぬるま湯)で1時間ほどつけて、戻しておく。いしづきをのぞき、1㎝幅に切る。

【2】トマトはくし形切りにする。卵は溶いて、軽く塩こしょうをする。

【3】鍋にサラダ油大さじ1(分量外)を入れて熱し、溶き卵を入れて混ぜ、半熟状態になったら、いったん取り出す。

【4】さらにサラダ油大さじ1/2(分量外)を入れ、きくらげを炒める。(1分)

【5】トマトを入れて炒め、Aを入れ馴染んだら、3の卵を戻しいれてサッと合わせる。

.

★調理のコツ・ポイント★

* 卵は加熱しすぎないよう、ふわふわに仕上げると美味しい。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000