焼き鯖すし

福井名物。駅弁や空弁で大人気の焼き鯖寿司。

市販の寿司酢を使って簡単に。

<材料> 分量:4人分 調理時間:30分

塩鯖(フィレ) 2枚(1枚130g)

米 1合

寿司酢(市販) 大さじ2

炒り胡麻 大さじ1

がり生姜 適量

大葉 4枚

. .

作り方

【1】鯖は骨があればのぞき、余分な水分をのぞき、包丁で皮目に6カ所切込みを入れる。(後で切りやすいよう。)グリルで焼き、粗熱を取る。

【2】米は固めに炊き、熱いうちに寿司酢を混ぜ合わせ、うちわで仰いで余分な水分を飛ばす。炒り胡麻を混ぜる。

【3】寿司飯を2等分し、ラップで鯖の形(棒状)に握る。2本作る。

【4】別のラップに鯖を皮目を下にしておき、身の方にがり生姜、大葉をのせ、寿司飯を乗せ、ラップで包む。

【5】包丁を濡らしたペーパーで拭きながら、ラップの上から、切込みを入れた部分を切る。

.

★調理のコツ・ポイント★

* 成形して、少し置いてからの方が切りやすくなります。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000