芋煮汁(仙台バージョン)

野菜もたっぷりとれて身体もぽかぽか。

仙台の芋煮汁は豚肉を使い味噌味に仕上げます。

野外でも作れるようあえて出汁のいらない簡単レシピです。

ポイントはお味噌を2回に分けて入れること。

<材料> 分量:4人分 調理時間:20分

A 里芋(ひと口大) 4個

A 大根 (銀杏切り) 10cm

A 人参(半月切り) 5㎝

A ごぼう (ささがき) 1/2本

A しめじ (小房に分ける) 1パック

B 酒 大さじ1

B 豚ばら薄切り(3㎝) 150g

B 油揚げ(短冊切り) 1/2枚

B こんにゃく 1/2枚

C だし醤油 大さじ1

C 味噌 大さじ2

白ねぎ(斜め切り) 20cm

味噌、七味、水菜 適宜

. .

作り方

【1】こんにゃくは手でちぎって、油揚げとともに下ゆでする。

【2】鍋にAとかぶるくらいの水を入れて中火にかけ、沸騰したらBを入れる。

【3】アクをのぞきながら弱火5分で煮る。Cを入れさらに煮る。

【4】野菜が柔らかくなったら、味噌で味をととのえる。白ねぎを入れひと煮立ちさせる。水菜などの青みのものと七味を添える。

.

★調理のコツ・ポイント★

* 多めに作り、芋煮汁が残ったら、水を適量足してカレールーを入れ、カレーうどんを〆にするのも定番。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000