茶巾寿司&袱紗寿司

簡単で見栄えのするお寿司です。

ポイントをおさえて薄焼き玉子を作ります。

<材料> 分量:茶巾4個、袱紗4個 調理時間:30分

ご飯 2杯(300g)

寿司酢(市販) 大さじ2

炒り胡麻 大さじ1

味付け海苔 適量

A 片栗粉 大さじ2

A 水 大さじ2

B 卵 4個

B 砂糖 小さじ2

三つ葉(茹でておく) 8本

イクラ(あれば) 適量

. .

作り方

【1】ご飯に寿司酢を合わせ、ひと肌に冷ます。炒り胡麻と手でちぎった海苔をまぜる。

【2】8等分にし、おむすびを作る。(4個は丸型、4個は長方形)

【3】ボウルにAを入れて混ぜ、Bを入れてさらにしっかり混ぜる。

【4】フライパンにサラダ油を薄く引き、③を適量入れて広げ、両面焼き、薄焼き卵を8枚作る。

【5】薄焼き卵に寿司飯を包む。4個は茶巾にし、三つ葉で結び、イクラを添える。4個は袱紗に包み三つ葉を結ぶ。

.

★調理のコツ・ポイント★

* 米1合(150g)はご飯300g。寿司飯に使うご飯は固めで熱いものがベスト。

* 寿司酢を手作りする時は、酢大さじ1・1/2、砂糖大さじ1、自然塩小さじ1/2を混ぜ合わせる。

* イクラの代わりに、1㎝幅に切った鰻のかば焼きをのせてもいい。

* 余った薄焼き卵は冷凍保存可能。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000