いも餅


.

 

お気に入りレシピ1件

美味しそう!

.

北海道で大人気のいも餅をみたらしあんで。

たくさん作って冷凍保存しておくと便利。

<材料> 分量:4個分 調理時間:15分

じゃが芋 1個(200g)

片栗粉 大さじ1

バター(省略化) 5g

太白ごま油 適量

. .

作り方

【1】じゃが芋は一口大に切り、かぶるくらいの水を入れてゆで、柔らかくなったら湯を捨ててこふきいもにする。

【2】ボウルにあけて熱いうちになめらかになるまでつぶす。

【3】粗熱が取れたら片栗粉とバターを入れて混ぜる。(パサパサしていたら水大さじ1~2で調節する。)

【4】4等分にして団子にする。(ここで冷凍保存も可能。凍ったまま調理できる)

【5】フライパンに太白ごま油を熱し、③を両面香ばしい焼き色がつくまで焼く。いったん取り出す。

【6】フライパンの余分な油をふいて冷まし、みたらしあんの材料(コツ参照)を入れ片栗粉がダマにならないよう混ぜながら火にかけ、とろみがついたらいも餅にからめる。

.

★調理のコツ・ポイント★

* みたらしあん→片栗粉小さじ1・きび砂糖・醤油・みりん・酒各大さじ1、水大さじ3

* アレンジ→海苔を巻く。メープルシロップをかける。チーズやハムを中に入れる。素揚げ、天ぷらにする。グラタンやカレーに入れる。チーズをかけてかつお節青のりをかける。お味噌汁、すき焼き。大きめに作ってピザ生地にするなどなど。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000