王道!ぶり大根

教室で大好評だったレシピです♪

旬の大根はトロリと味が含んで最高に美味しい。ご飯にも日本酒にも合います。


<材料> 分量:4人分 調理時間:40分

ぶりのアラ 500g (カマの部分がやっぱり美味しい。わたしはカマを追加して買うことも多いです。)

大根 1/2本

生姜 40g

A (水 400cc 、日本酒 300cc 、醤油 大さじ4 、きび砂糖 60g )

米のとぎ汁 鍋いっぱい






作り方

【1】生姜は2/3量は皮ごと薄切り、残りは針生姜にして水にさらす。

【2】大根は4㎝幅の輪切りにし、厚めに皮をむいて半分に切り面取りをする。米のとぎ汁で15分煮る。

* 大根を米のとぎ汁で煮ることによって、アクをのぞきます。米のとぎ汁がない時はお茶パックに生米を入れて一緒に煮る。

【3】ぶりは食べやすい大きさに切る。鍋にたっぷりの湯をわかしぶりを入れ霜降りする。(30秒~1分)

【4】全体が白くなったらに引き上げて流水で洗い、表面の血合いやウロコを手で落としペーパーで水気をのぞく。(臭みをのぞき旨みを閉じ込める。)

【5】鍋に大根、ぶり、生姜、Aを入れ落し蓋をし、強火にかける。20~30分ほど煮て煮汁が少なくなってきたら、落し蓋をとってフタをし冷まして味を含ませる。

【6】温めて器に盛り付け、針生姜を添える。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000