鮭のかす汁


たくさんのお野菜と酒粕の芳醇な香りで寒い季節に心も身体も温まるかす汁。

近年は麹ブーム。酒粕は美味しいだけでなく、栄養価が高くで美容効果も期待できるとても注目されています。



<材料> 分量:4人分 調理時間:30分

甘塩鮭 一切れ  (*甘塩鮭のアラも濃厚で美味しい。ぶりのアラや豚バラで作る家もあります。)

大根 5㎝(200g)

人参 1/4本(60g)

竹輪 1本

油揚げ 1/2枚(25g)

だし汁 800cc

酒粕 100g

味噌 大さじ1〜

薄口醤油 大さじ1/2~

青ネギ 少々

七味、塩 適量



作り方

【1】 鮭は食べやすい大きさに切り、熱湯に入れてすぐに取り出し霜降りをする。油揚げも熱湯をかけて油抜きをする(省略可)。

【2】 大根、人参、油揚げは大きめの拍子切り、竹輪は5㎜の輪切りにする。青ネギは小口切りにする。

【3】 鍋に、だし汁と具材を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火で10分煮る。アクが出ればのぞく。

【4】 味噌こしに酒粕、味噌を入れて溶きのばす。(またはボウルに酒粕を入れてだし汁適量を入れ溶きのばす。)

【5】 薄口醤油を入れさらに5分煮る。味をみて薄口醤油、塩で味をととのえる。

.

★調理のコツ・ポイント★

* こんにゃくを入れる時は60gぐらい。拍子切りにして、下茹でする。

* レッスンでは酒粕は獺祭のものを使用。酒粕は香りが命なので、良質なものを選ぶといい。甘酒や粕漬けに。冷凍保存可能。




お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000