もちもちフォカチャ

じゃが芋入りでふかふかもっちもっち。

教室で大人気のフォッカチャです。

ホームベーカリーで生地まで作り、ブルーチーズ&蜂蜜、ローズマリー&岩塩をのせて焼きます。

シンプルに焼きあげて生ハムやスモークサーモンなどをはさんでサンドイッチにしたり、ピザにしたりアレンジを楽しんで下さい。



<材料> 分量:2枚分 調理時間:1時間

強力粉 200g

薄力粉 50g

砂糖 大さじ1

自然塩 小さじ1

オリーブオイル 大さじ1

水 110~115g

じゃがいも 1個(約110g)

ドライイースト 小さじ1

トッピング→ ローズマリー、岩塩、ブルーチーズ(くせのないもの教室ではゴルゴンゾーラのドルチェを使うことが多かったです)蜂蜜

. .


作り方

【1】じゃが芋は皮ごとゆでて、粗熱をとって皮をむく。(正味100g)ホームベーカリーに投入する時はひと肌くらいがベスト。

【2】ホームベーカリーに材料を入れ、パン生地コースをセットする。

【3】打ち粉をした台に取り出し、2等分し丸め直す。乾燥しないように濡らしてかたくしぼったフキンをかけ、ベンチタイム10分。

【4】麺棒で1cm厚さの円形にのばし、2次発酵させる。(オーブン発酵35℃で約30分。または温かいところで1時間おく。ふっくらして、3㎝位の厚さになるのが目安。)オーブンを200℃に予熱を入れる。

【5】

オリーブオイルを指やハケで塗り指で穴をあける。1枚はローズマリーをのせ、岩塩をかける。もう一枚はブルーチーズをのせる。

【6】200℃で約15分。ブルーチーズのフォカチャに蜂蜜をかける。

.

★調理のコツ・ポイント★

* じゃが芋が水っぽい時は水110g、電子レンジで加熱したり、皮ごとゆでて水っぽくない時は115gを目安に計量。

* レッスンでは強力粉は「春よ恋」、薄力粉は「特宝笠」、じゃが芋は男爵、ブルーチーズはゴルゴンゾーラのドルチェを使用していました。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000