五目豆

豆を戻し、豆の戻し汁でことこと煮ます。

時間をかけた豆や野菜の滋味あふれるおいしさ。

歳を重ねるごとにこのお料理のありがたさのわかってきます。


昔、料理上手な父が豆から炊いてよく作って食卓にあげていてくれていました。子どもの頃は、美味しさもありがたさもわからなかったんですけどね。


<材料> 分量:4人分 調理時間:1日以上

大豆(乾物) 200g

こんにゃく 100g

人参 100g

蓮根 100g

昆布* 50g

竹輪 2本

A きび砂糖 大さじ2

A 醤油 大さじ2・1/2

だし汁 300cc


作り方

【1】 大豆はさっと洗い、多めの水を加えて冷蔵庫で24時間~48時間かけて戻す。ゆっくり戻した方が美味しいです。

【2】 ①を戻し汁ごと鍋に入れ強火にかける。沸騰したら弱火にしアクをのぞきながら30~40分柔らかくなるまで煮る。(煮汁が残っていたら捨てる。)

【3】 こんにゃくは1㎝角に切りゆでてザルにあける。人参、蓮根、昆布竹輪は1㎝角に切る。

【4】 ②にだし汁と具材を入れて5分煮てAを加えて5~8分煮る。一度冷まして味を含ませる。

.

★調理のコツ・ポイント★

*昆布→戻したもの。(戻し汁は昆布出汁として他の料理に使う。)または1地番出汁をとっただしがら。

* 市販の大豆煮を使う時は手順3から。分量は加減してください。



左上 つけた直後

右上 12時間

下 48時間

煮ているとアクが出てくるのでのぞいて下さい。

豆が煮あがったところ。

手間は一緒なので、たくさん煮て、冷凍可。

ひじきに入れたり、サラダに入れたり、ポークビーンズにしたり。


お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000