食材&調味料


今月の和食レッスンで使わせていただいている食材と調味料です。

毎回、出来る範囲でのの最良のものを選びたいと思っています。

自分のこだわりや自己満足でもあるのですが、

1番の理由は、理由は、せっかく来て下さっている生徒さんに美味しいもの、ご馳走を食べて知ってもらいたいから。


ところで、普段使っている「ご馳走」という言葉、語源をご存知でしょうか❔


ご馳走とは、、、、昔は客の食事を用意するために馬を走らせ、食材を集めたことから「馳走」が用いられ、さらに走り回って用意するところから、もてなしの意味が含まれるようになった。

出典ご馳走・ごちそうさま - 語源由来辞典


だそうです。

つまり、食材を探したり、用意すことから人へのおもてなしははじまっているんですね。当たり前のようで、実はすごく深い言葉なのだと思います。

華やかな豪華なお料理ばかりがご馳走なのではなく、たとえば寒い冬に雪をかき分けて採った蕗の薹を丁寧に天ぷらにすれば、これはご馳走なんだと思います。




獺祭の酒粕。

世界最高峰の日本酒と言われています。

酒粕も美味しいです。

ヴァローナ

フランス、ローヌ地方で1922年創業。

世界のトップ・パティシエたちに愛されるチョコレートです。


チョーコーの醤油

寺岡家の有機醤油

粟国の塩

千鳥酢

魚沼産のコシヒカリ

有明海の海苔 新物

松井泉の焼き穴子

小山園の抹茶

伊勢製餡所 おいしいこしあん

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000