あさりの漁師風

スペイン風あさりの白ワイン蒸しです。

サフランと白ワインの風味のおかげで、簡単なのにプロっぽい仕上がりになります。

ソースもとても美味しくてご馳走なのででぜひパンにつけてお召し上がりください♪


サフランがなければ、ローリエでもいいですが、でもやっぱりぜひサフランで作ってもらいたいなぁと思います。


<材料> 分量:3~4人分 調理時間:20分

あさり 300g

玉ねぎ(みじん切り) 1/2個

にんにく(みじん切り) 1個

トマト(ざく切り) 1/2個

オリーブ油 大さじ2

薄力粉 小さじ1・1/2

A (白ワイン 大さじ3 、サフラン ひとつまみ )

パセリ(みじん切り) 適量

. .

作り方

【1】 あさりは3%の塩水(300ccに塩約小さじ2)に数時間つけて砂出しをし、殻をよく洗いザルに上げて30分ほどおく。Aを合わせて15分以上おく。

【2】 フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにく、玉ねぎの順番で入れ塩をして薄く色づくまでしっかり炒める。(5~10分)

【3】 薄力粉を入れてさらに炒める。

【4】 トマトを入れて2分ほど炒め、Aとパセリの半量、あさりを入れてフタをする。

【5】 あさりの殻がひらいたら、塩こしょうで味を調える。(あさりによって塩分量が違うので必ず味をみる。)パセリの残りをかける。

.

★調理のコツ・ポイント★

*あさりの砂抜き裏ワザ→50℃のお湯の中で殻をこすり合わせ、5~10分放置。 砂出し終了。

*サフラン→クロッカス科の花のめしべ。パエリアやブイヤベースによく使われるスパイスで、ひとつまみで料理が鮮やかな黄色に染まります。香りが非常に強く、魚介類などの生臭さを消す役割もあります。高価なスパイスの一つです。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000