タコたっぷりのプッタネスカ


タコ、アンチョビ、オリーブ、トマト、ケッパー、地中海の恵みをいただくパスタ。

食べたいときにさっとできるのも嬉しい。


<材料> 分量:2人分 調理時間:20分

パスタ 140g

ゆでタコ 200g

A (にんにく 2片 、唐辛子 1/2本 )

アンチョビ(フィレ) 枚

オリーブ(黒・緑) 計10個

ケッパー 小さじ2

カットトマト缶 1/2缶(200g)

オリーブオイル 大さじ2

黒こしょう 少々

バジルまたはパセリ 適宜

. .

作り方

【1】 にんにくはみじん切りにし、アンチョビフィレは粗めのみじん切りにする。唐辛子は種をのぞく。タコはひと口大に切る。

【2】 フライパンにオリーブオイル適量(分量外)とAを入れて弱火~中火にかけ、にんにくがほんのり薄く色づき香りが出るまで炒める。

【3】 アンチョビを加えて軽く炒め、オリーブ、ケッパーを加える。

【4】 カットトマト缶を加え、中火~強火にして3分ほど煮る。タコをいれて黒こしょうをふる。ソース完成。

【5】 鍋に湯1.5ℓを沸かし、自然塩大さじ1を溶かす。パスタを入れ時々混ぜながら、アルデンテにゆでる。

【6】 ③のソースにパスタを入れて、手早くからめ器に盛り付け、粗みじん切りしたバジルをふる。

.

★調理のコツ・ポイント★

* パスタはお好みで。教室ではペンネリガーテを使います。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000