きのことキヌアの高菜炒飯のレシピ



きのこは低カロリーで栄養価が高いので、毎日とりたい食材ですね

高菜で味がしっかり決まるので、お子さんやお若い方にも受けがいいです。

キヌアご飯をスパゲティーに代えるのもおすすめ。



<材料> 分量:2人分 調理時間:10分

キヌア入りご飯 2膳300g

きざみ高菜 大さじ5(50g)

椎茸 2個

えのき 1/2パック

エリンギ 1本

ひき肉(豚または鶏) 60g

ごま油 大さじ1

醤油・こしょう 少々

青ネギ、鰹節、海苔 適宜

. .

作り方

【1】 椎茸は石づきを取って5㎜の薄切り、なめたけは石づきを除いて半分に切る。エリンギは縦半分に切り斜め薄切りにする。

【2】 フライパンにごま油を熱し、ひき肉を炒める。色が変わったら高菜を炒める。

【3】 きのこ類を炒め、キヌアご飯を入れて炒める。味をみて、お好みで醤油少々、こしょうをふる。

【4】 器に盛り付け、青ネギ、刻み海苔、鰹節をかける。

.

★調理のコツ・ポイント★

* キヌアご飯→米2合をいつも通りの水加減にセットする。キヌア大さじ2、大さじ1を入れて普段通り炊く。

* キヌアご飯の代わりに、中華麺やスパゲティーで作っても美味しい。パスタの時はひき肉より豚バラ、ベーコン、エビの方がよい。


前田食品工業がおすすめ。開封前なら常温で長期保存ができる。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000