里芋の田舎煮


秋は里芋の美味しい季節ですね。

おふくろの味のようなホッとする煮物です。

里芋はじゃが芋と違って、調理が難しそうと敬遠される方も多いのですが、この季節ならではの煮物やお味噌汁、コロッケにしてぜひこの季節に何品か作ってみて下さい。

このレシピもとりあえず、レンジで柔らかく火を通すので簡単ですよ。



<材料> 分量:4人分 調理時間:30分

里芋 300g

豚ばら(薄切り) 100g

生姜 ひとかけ

A だし汁 200cc

A みりん 大さじ1・1/2

A 醤油 大さじ1

A 薄口醤油 大さじ1/4~

. .

作り方

【1】 里芋は皮をのぞき食べやすい大きさに切って耐熱容器に入れ、水大さじ2をふり、ラップをかけて電子レンジ500wで3分かける。

【2】 生姜は皮ごと薄切り、豚ばらは4㎝幅に切る。

【3】 テフロン加工の鍋(または深めのフライパン)に油をひかずに豚肉、生姜を入れ、香ばしい焼き色がつくまで焼き、余分な油はペーパーでのぞく。(コクがあるのが好きな方はそのままでもOK)

【4】 里芋、Aを入れて落し蓋をして弱火で煮る。(約15分)煮汁が少なくなったら火を止めフタをして味を含ませる。

.

★調理のコツ・ポイント★

*お好みでいんげん豆、木の芽、柚子の皮を添えたり、七味をかけて下さい。



お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000