煮豚丼



圧力鍋を使って短時間に煮豚を作ります。ボリュームたっぷりの煮豚丼に。

<材料> 分量:4人分 調理時間:30分

豚肩ロース 600g

A きび砂糖 60g(約大さじ6)

A 醤油 80cc

A 酒 80cc

A 水 100~120cc

A 生姜(皮付きスライス) 5枚

ご飯 4杯分

半熟卵 2個

キャベツ、貝割れ、和がらし お好みで

. .

作り方

【1】 フォークや串で豚肉に数カ所穴を開ける。タコ糸でしばる。

【2】 フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、表面にしっかり焼き色をつける。(強火5分)

【3】 圧力鍋にAと豚肉を入れ、強火にかけ、ピンがあがったら、弱火~中火で約20~25分加圧する。

【4】 自然冷却後、フタを開け、半熟卵を入れて煮からめる。

【5】 豚、卵を切り分け、丼にご飯、豚、卵、キャベツ千切り、貝割れ、和がらし、マヨネーズ、タレをお好みで盛り付ける。

.

★調理のコツ・ポイント★

* 普通の鍋で作る場合は分量の水を1ℓに代え、中火で1時間煮込む。

* 煮豚は冷蔵庫で保存可。(約4日間)前菜、炒飯やラーメンに。

* 半熟卵⇒沸騰した鍋の中へ冷蔵庫から出した卵をゆっくり入れ、ときどきまぜ、7分茹で、流水でしっかり冷やす。

* 細めの豚肉は水100cc、加圧20分。太めの豚肉は水120cc、加圧25分を目安に作って下さい。

お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000