焼きなす


夏のおかずの代表格。毎日でも飽きない美味しさ。

焼きなすは魚焼きグリルで焼いたり、フライパンを使ったりといろんな方法があるけれど、私はちょっとワイルドな直火で焼くのが、簡単で早くて気にいっています。



<材料> 分量:4人分 調理時間:10分

なす 2本

しょうがすりおろし 適量

かつおぶし 適量

だし醤油 大さじ1~2

. .

作り方

【1】 なすはまな板の上に置き麺棒やナス同士で軽く20回ぐらい叩く。へたの周りに少し包丁目を入れておく。(皮がむきやすくなる)

【2】 ガスコンロに網を置き、ナスを中火で焼く。

【3】 全体が黒っぽくなり、硬い部分がなくなるまで焼けたら取り出す。

【4】 粗熱が取れたら竹串などで皮をむく。 (冷水で冷やしながらむく方法もあります。)

【5】 食べやすい大きさに切り、器に盛り付け、だし醤油をかけて冷蔵庫で冷ます。

【6】 食べる前に、鰹節、しょうがのすりおろし、を添える。

.

★調理のコツ・ポイント★

* だし醤油の代わりに、ポン酢、醤油などお好みで。


お料理&お菓子の教室12カ月のレシピ

西宮で料理教室を主宰している佐藤絵里子です。 四季を感じて暮らしが楽しくなるような食の情報をお伝えしたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000